土佐百景

自然の宝庫 市民の憩いの場 城山公園 【蓮池】

自然の宝庫 市民の憩いの場 城山公園  嘉応2年、平氏の家人近藤家綱が平氏荘園の守護として蓮池城に居城しました。そして戦国武将が興亡を繰り返し、城の歴史が幕を閉じるまで400年余り…。
 その蓮池城跡が、現在は城山公園として整備されています。石段をのぼり、丘の上にあるその広い敷地は城跡のなごりを感じます。
 公園内には桜をはじめ、シイ、エノキ、クスノキ、モミジ、イチョウなどの木々が、花壇にはアジサイやガーベラなどの花々が顔を揃えます。市から委託されて8年間、掃除をしている方の手によってきれいな状態が保たれています。
 桜の名所、またピクニックや遠足の場所として土佐市民にはなじみのある城山公園。
 まだ訪れたことのない人はもちろん、最近は全く行く機会のない人も久しぶりに、石段をのぼり、自然に触れてみませんか。

バックナンバー