土佐百景

松尾山に残る貴重な自然 タチバナ群落 【北原・甲原】

松尾山に残る貴重な自然 タチバナ群落  松尾山の山腹にあるタチバナ群落。人の手が加えられていない石灰岩地帯の斜面には約2百本のタチバナが自生しています。原種であることも注目されているタチバナの果実は直径2、3センチメートル、温州ミカンをそのまま小さくしたような姿はまるで小さな宝石のようです。平成15年3月に県の天然記念物に認定された地域に残る貴重な自然は、近く国の天然記念物に指定される予定です。

バックナンバー