特別栽培とは

特別栽培ロゴマーク  化学肥料の窒素成分量と節減対象農薬の使用回数を、高知県が定めた慣行レベルの50%以下に押さえて栽培した農産物を「特別栽培農産物」と呼ぶことができます。  認証を受けた農産物は、特別栽培のシンボルマーク(右図参照)を付けて出荷されていきます。

栽培方法のこだわり

化学合成農薬に頼らない
害虫には、天敵昆虫を利用した防除方法にこだわっています。
土着天敵昆虫の利用や産地間リレー等を積極的に行っています。
化学肥料だけに頼らない
有機質肥料を主体にした栽培技術開発に取り組んでいます。
安心の追求
生産者ごとに栽培履歴を作成・公開しています。
品質へのこだわり
栽培品種も統一し、品質のバラつきが無いよう取り組んでいます。。

栽培履歴

JAとさしのピーマン・ししとう・生姜部会では、特別栽培の栽培履歴を公開し、皆さんに安全・安心な生産物を召し上がっていただけるよう取り組んでいます。